英語サイトへ

【セミナー】 formnext 2017 にみる3Dプリンター最前線

※お申し込みは終了しました

2017年11月14日から17日までの4日間、ドイツのフランクフルトにて、ヨーロッパ最大の3Dプリンターの展示会formnext 2017が開催されます。 欧州における重要な3Dプリンター展として注目され、毎年この展示会で大きな動きが見られます。 今年は過去最高の470社以上の参加が予定されています。3Dプリンター関連だけでこれだけの数の企業が参加する展示会は他にありません。
弊社は、この展示会を取材・調査し、その結果を踏まえた報告会を開催いたします。 ハードやインクジェット材料に精通した専門家が、50社以上の出展社に対してインタビュー調査を行います。日本の展示会には出展していないベンチャー企業も多数取材を行う予定です。国内の展示会では海外のベンチャー企業がほとんど参加しないため、新しい技術トレンドの情報を得るのは困難です。この機会に是非、世界の3Dプリンターに関する最新の情報を入手し、自社の開発戦略立案にお役立てください。

本セミナーは単なる集めたカタログの説明や展示物の説明ではなく、真に技術と市場情報に熟知した、日本を代表する専門家が調査した上での報告ですので、企業や技術の背景にある本質をあぶり出して報告致します。

セミナー開催概要

開催日
2017年 12月15日(金) 13:30~16:30 ※お申し込みは終了しました

  ※(株)東レリサーチセンター様 同日無料セミナー開催
     (分析による「3Dプリンター材料・製品開発」課題解決事例のご紹介)
    2017年12月15日(金)16:30~17:00
    上記無料セミナーのお申込は特に必要ありません。
    なお、本無料セミナーのみのお申し込みはできません。

開催場所 AP品川  9階 会議室K (東京都港区高輪) 
アクセス JR品川駅徒歩5分   アクセスマップへ»»
セミナー料金 参加者 1名 64,000円(税別)
一般社団法人蔵前工業会の「蔵前ベンチャー賞」受賞を記念して
 特別価格 : 25%OFF 48,000円(税別)
募集人数 20 名

 ※ なお、展示会の状況やお申込み状況により、セミナー内容や開催場所が変わる場合がございます。
  その場合は事前に確認を取らせていただきます。


前回セミナー参加者の声

  • メーカー各社の動向(特に方式毎の動向)についてよく理解できました。
  • 各技術等の将来性について、予測して頂けて良かった。
  • 講師の知識が高く、各章毎に深く理解出来ました。
  • 各社の動向が分かり良かった。また日本の企業の今後のあり方が分かった。
  • 多岐にわたる内容を要点を絞ってわかりやすく説明頂け、わかりやすかった。

セミナー予定内容抜粋

  Ⅰ.formnext2017 オーバービュー
  Ⅱ.注目のベンチャー企業(Desktop Metal、Spee3d、Rize、Wacker Chemie、Cubicure 他)
  Ⅲ.大手企業の動向(HP、EOS、3D Systems、Stratasys、XYZ Printing 他)
  Ⅳ.3Dプリンター各社の新製品情報、新技術情報(約40 社)
  Ⅴ.3Dプリンター材料について
  Ⅵ.3Dプリンター周辺技術、装置、サービスについて
  Ⅶ.まとめ及び今後の動向について
  

    ※内容については、事前の予告なく一部変更する場合があります

講師紹介

山口修一

  • 工学博士
  • 株式会社3Dプリンター総研 代表取締役
  • 株式会社マイクロジェット 代表取締役
  • 3Dプリンター技術研究所 所長
  • 3Dプリンター&インクジェットコンサルタント

お支払いに関して

受講料のお支払いは、開催日の1週間前までに銀行振込か 現金書留にてお願い致します。 受講料の返金は致しかねますので、ご都合が悪くなった場合は代理の方が ご出席ください。
事前のお支払いが難しい場合は、個別に下記までご相談下さい。

ご相談窓口
(株)マイクロジェット セミナー係 0263-51-1734


お申し込み方法

※お申し込みは終了しました